ハーバーハウス株式会社がメディアに紹介されました。

『儲ける会社のPDCAのまわし方』(小山昇=著)の中で、ハーバーハウス株式会社が紹介されました。


著者の小山昇さんは株式会社武蔵野の代表取締役社長という肩書のほか、「日本経営品質賞」を2度も受賞したカリスマ経営者としても知られ、現在550社もの会員企業を指導されております。
その熱血ぶりは本書の中でも端々に伺うことができ、特に「激しい時代変化の中でどう生き残っていくか?」の答えとして、常に変化を起こしていくPDCAの大切さを強く解説しております。


ハーバーハウス株式会社は、数ある成功事例の一社として、

 

・時代の変化を先読みして「PDCAサイクル」を回している会社

・先を見据えた業務改善の継続ができている と、小山昇さんから高い評価を受け、本書内で紹介されております。


「ハーバーハウス株式会社はなぜ、評判がいいのか?」 「評判のいい会社はどこが違うのか?」

 

ぜひ、お手に取ってお読みいただければと思います。

 

『儲ける会社のPDCAのまわし方』(株式会社武蔵野 小山昇=著)</p>

資料請求・お問い合わせ